映画「国家が破産する日」

1997年韓国で起きたIMF介入の通貨危機を題材にし3つの物語が交差する映画「国家が破産する日」。現実を元にしたスリルある構成は、ある意味ホラー映画よりはるかに怖い。

679f2e21e7342052301da1876f4e15de-728x1024

背後に潜むアメリカ、そして「IMFは失敗した国を罰するのではなく潰す」と言い放つ主人公のセリフが印象的でした。IMF介入を積極的に画策する財務局次官は「国の再建の為に、古い構造を一度壊す」ことを望む。一見かっこいいこと言うなと思ったが、結局は役柄イメージ通りの”悪役”…。日本映画「新聞記者」との共通点も多く、そら恐ろしくなります。個人の利己的な価値観で国の行く末を弄ばれるなんてシャレにならないです。

主演のキム・ヘスさんの飾り気のない凜とした美しさ。気になって検索したら同一人物とは思えない画像がたくさん出て来て驚きました。役者さんて凄いですね。

シネマート新宿ほか

2019年10月15日記載

Sちゃんのお暇 中国から来たお友達

先月、富士山に向かいました。お気に入りの5号目ハイキングコースに行きたくなったのです。

前夜の宿泊費を浮かせようとドミトリーを予約。扉の向こうの室内は国際色豊かな旅人がいる世界!同室になった、杭州から来た一人旅のSさんと知り合います。なんだかウマが合う私たちは翌日一緒に富士山吉田口ハイキングへ。

_AGN2071

山中湖でパチリ

Sさんは20代でしょうか。日本のドラマをきっかけに日本文化が大好きになったそう。先月終わったばかりの人気ドラマも既に観ていて驚きました。富士山お中道ハイキングコースに生えていたキノコを見て「ひょっこりはん!」お笑い番組もよく知っている。

私一人だったら行かなかった観光名所、中国観光者に大人気という新倉山浅間公園にも行きました。なんでも観光ポスターに起用され、そこで富士山と塔をセットに写すの流行っているのだとか。

河口湖周辺の芝生に二人で仰向けになってみた青い空の気持ちよかったこと。思わぬ出会いからの二人旅で豊かな1日を過ごしました。

2019年11月2日記載